ファイルサーバー、BCP対策にも活用可能、大容量ストレージサービス


  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お問い合わせ

当社サービスに関するお問い合わせ・ご相談を無料で受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ・ご相談 0120-414016

  • No : 671
  • 公開日時 : 2015/12/25 11:20
  • 更新日時 : 2016/04/01 13:27
  • 印刷

プロトコルは何が利用できますか。

回答

本サービスでは、以下のプロトコルのいずれか1つをご利用いただけます。

■CIFS(対応バージョン:SMB、SMB2.0、SMB2.1)
以下の認証形式が選択可能です。

1.Workgroup認証(SMB)
お客さま指定のユーザを当社にて登録します。(標準で10ユーザ登録いたします)
登録したユーザでストレージをご利用いただけます。(最大合計登録数:90)

(ユーザ登録制限)
-ユーザ名:32文字以内(半角英数字)
-パスワード:8文字以上、14文字以下の英数字で1つ以上の数字を含めること
-Workgroup名:15文字以内(半角英数字)

2.ActiveDirectory連携認証(SMB、SMB2.0、SMB2.1)
お客さまのActiveDirectoryで管理されたユーザでご利用いただけます。

■NFS(大阪DCのみ)
対応バージョン:NFS version 3
NFSマウント、Root権限での書き込みを許可するクライアントアドレス、NWは 最大5個までとなります。
※5個を超える場合は別途ご相談ください。

注目のFAQ一覧表示

ファイルサーバー、BCP対策にも活用可能、大容量ストレージサービス

[ NTTスマートコネクトのサービス ]
スマートコネクトVPS VMwareによる圧倒的な信頼性と自由度を実現した仮想専用サーバー
smartflex 「柔軟性」「可用性」「運用性」に優れた物理リソース専有型仮想サーバー
Copyright © NTT Smart Connect Corp. All right reserved.